2017年10月
« 8月  
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031 

Address

<p>こころの染め織り工房</p>
<p>〒670-0034</p>
<p>姫路市船丘町296番地</p>
<p>TEL:079-294-5555 FAX:079-294-5535</p>
<p></p>

こころの法則

「忘れてしまいたいことや どうしようもない悲しみに出会ったら、、、♪~

 静かに眠るのでしょう♪~」
              、、、、いい歌も、、、、

  そんな思いは触れないところに仕舞ってあります。
  持ち出し方にも法則があるのです。

わっ!!いやだぁ、、、と強く思ったことがあると、、、
あまりいやなので考えたくもない、、
無視 無視、、、と行きたいところ、、、

それが、、、
その後 似たような場面に遭遇したとき、、
あなたを そうさせたくないと守ろうとする
法則として働いています。
  

実は 法則をキャッチするや否や 
途端に 場面に立つことに違和感が起こります。

そうすると 行かなければならない場所に行けない、、、、
からだが重い、、、

  あれあれあれ、、、!!

重いからだとこころの両方を 引きずりながら 行動!!! 
辛い!!!
  
 

あなたは、、
しっかり!!とばかり追い詰めてしまう。
  
  肩、、、
  首、、、
  のど、、、、
  お腹、、、
  からだには 多くのメッセージが続々届けられることに、、、
  
  
法則は 生きるための武器となったり、生きにくさとなったりしています。
今の都合でその場その場を生きていくと 「今日は体調が悪い」と見過ごし、
  
「あいつに会うと、腹が立つ」などと言ってみたり、、、、それで終わり。

ちょっとだけ、知らないといけないことは、どんな時にもどんな場所にもいるのが、
  「自分自身」
  
人を理解する前に もっと自分が何者かと気にする「余裕」を持てたら、、、
  ・鏡に映る自分を見る
  ・自分が言っている言葉を聞いてみる
 
  見えない自分、、、を確認することから、、、何かが始まる。

  いつも後回しになっていた自分だったと、、、。
 
  自分に いい顔で 会えますように。
  まずは 「いつも ほんとうにありがとう」から~

  今日はここまで。

060504_1745~0001