2013年6月
  8月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

Address

こころの染め織り工房

【事務局】

〒670-0034

姫路市船丘町296番地

TEL:079-294-5555 FAX:079-294-5535

あなたらしさ

oth016

あなたらしさ、、、と思うとき、必要以上に構えたり、力んだりしていませんか??

自然を見ていても、野生の動物を見ていても、、、
誰も意識しない世界のようでありながら、見事に「自分」を演じています。

誰かに注目されなければ、生き甲斐がないとか、してる意味がないとか思うのは、とても意識しすぎかも知れません。

命の意味とは、誰も真似のできないあなたでいることです。

だから、誰からも教わることはできません。

ストレスがたまると、からだが痛みます。
こころも痛みます。

誰のからだとこころでしょうか???
あなた自身です。

思いに波がうねるのならば、波に乗る術を学んだり、、、
落ち込みがちなこころを持っているのならば、落ちないように羽を身につけたり、、、

そういう工夫が求められる生き方が必要です。

あなたが知らないまでも、あなたのすることが用意されているのは本当です。
あなたしかできないことが 確実にあって、それが待っています。

夢のような瞬間に出会うことが、本当にできるのでしょうか??

もし 疲れてしまったら、からだを労わり、急がないでくださいね。
からだのつかれた部分を指で押して、リラックスしてください。
ふくらはぎ、、、結構疲れています。。。
足の付け根、、、いやぁ、、、ここにも負担がかかっています。
首の凝り、、、ここに至っては、鋼のように固いですか???

指で押すことで からだがほっとします。。。

それぞれの勢いやスピードで歩む。
思いや好みを味わいながら、、、
今を生きる。

その時に感じることが 自然や宇宙につながって 次につながって行くのでしょう。

天を仰ぎ見る、、、、
日の光を感じる、、、
自然の色合いが変わるように、、、あなたも変わって行く、、、、
毎日変わって行く、、、、

命につづられたプログラムが続いて、、、
あなたがあなたになっていく。。。。
探そう、、、命のテーマ。。。。

あなただけに与えられている。。。。

雲が見える、、、
形が見える、、、
あなたが望むなら、、、
雲は どんな形にでも 見える、、、、

あなたらしい形、、、
あなたが作る、、、

今日は ここまで。。。。きましたね。。。
もう一歩。。。

sas0021


心の中にいる人々

oth002

心理をよく観察していると、時々とても鮮明な気づきが起こってくることがわかります。

時や場所を越えて、必要な何かが届けられるのは、
気持ちが感動する場面です。

また なぜ気づいたのか、、、わからない場合もあるものです。

そして、重要なことは、考え抜かないで、ふと出てくる思いつきなどが 深いところから出ていることが多いのです。

夜休む時、頭が空っぽにならないと、睡眠に入っていけません。
気づきは、それと同じような様子で 届きます。

奥深い深層心理は、いろいろな人が住んでいることがあります。

いつも第一線に立ってあなたの性格を押し出すのは、
主人格と言います。

その他にも 奥深くには、副人格として 様々な人格が住んでいます。
未来や使命感を握る副人格はとても重要な人格です。
その他にも 多くの人がいます。

少し探ってみましょう。

子供のあなたもいます。
懐かしい情景や場所に触れた時に強烈に思いが湧き出るときは、あなたの中の子供が小躍りしているからでしょう。
これは わかりやすいですね。

しかし、もし、、なぜか不満がお腹の底から訳もなく突き上げてくる時がある、イライラが収まらない時がある、、、
それには こんなからくりがあります。
怒りを抱えた人がいて、その人が強烈に反応している場合です。
あなたが 何かにおいて許せていないことがあるのでしょう。

多くの場合は そういう感情が まとまった感情の中の部分として起こります。

しかし 耐えにくい 大きな生きにくさを乗り越えた人の中には、まとまった感情にはならないで、それぞれの分離独立した人格が一人の人の中に生きていくことになります。

そうすれば 時によって 違う人として振る舞います。
がらりと変わってしまうケースが起きます。
そのお人が 「生き抜く方法」として 会得したものです。

ほとんどの人は   たとえば 親の前でお利口でいる人も 外では大いに大胆に振る舞ったりして、、、うまく使い分けています。
しかし、ほとんどの人は ふるまいの変化は本人も自覚しています。
そのお人が付き合いがスムーズなように 方法として選んでいるからです。
わかって使い分けるのです。

恋人だけに見せる顔がある??、、、と言えば、、、
わかりやすいかも知れません。

こころに住む人格を感じることができますか?
場面によって 使い分けていますか??
自覚してみると 様々な自分自身がわかります。

どれも 本当の自分です。
潜り抜けた感情のたまものです。

人は 感情の中のからくりで記憶を蓄積していくのですが、
その感情に寄り添うのは やはり感情を味わったその時の
あなたです。

今のあなたは、その記憶や感情が統合されて、いろいろな物事に向かっているのです。

しかし、心理療法の中で深層心理から届けられることには、
不思議なものがあることがあります。

人は 基本的には経験のないことは分からないのですが、
自分自身の経験を越えたり、人生を越えた思いが届けられることがあるのが事実です。

はっとして 不思議な気持ちがします。

そんなことを考えていると、歴史も時代も、誰のためにあって、人は何を探してきたか、、、刹那的な生き方の中には見つからない大きな流れを感じていきます。

もし、今何かで行き詰ったとしたら、体の中にたくさんのヒントが詰まっていることを知ってください。

人は 偶然で生まれたのではないのです。
周りの人を見ることも、困ったことが起こることも、何か意味があることが真実です。

それを探しながら、気づきを待ってみましょう。
こころに探し物があると 必ず起こります、出会います。

ヒントは届けられます。

生きるって不思議なことですね。

今日は ここまで、、、
     また、こんなお話いたします。
nat0004

マイナスイオンを湛える山の伊吹

遠くから見ると ふわふわとやわらかく
その優しさがこころに嬉しい。

天にそびえる山は 神々しいと 人は讃える。

    


積木

sas0047

積み木遊び、、、
積んで積んで積んで積んで、、、、

高く高く高く、、、

お顔の前まで積木が来たら、、
どんなにワクワクしたことでしょうね。。。

もっと積もうとしたら、、、
ガチャガチャガチャ、、、

崩れてゆく、、、
ちょっと、、、さみしく。。。
ちょっと、、、はにかみながら、、、
ちょっとは、、、ひととき王様のように誇った気持ちを感じながら、、、

積木は、、まっすぐでなければ、、、ピサの斜塔のように曲がり、、
ついには ガチャガチャガチャ、、、、、
やはり、、、法則があったと、ちっちゃいこどもでも ふあわーんと感じます。

工夫して 工夫して もっともっと工夫して、、、、
やっとやっと、、、また高く高く、、、うんと高くまでこぎつけた、、、

やほぉぉぉぅ!!!

そのように 積める積み木のように、、、ひともこころを積んで積んで、
生きているのかな?

小さい積み木 大きい積み木、、、重たい積み木、、、ゆがんだ形もあるかも、、、

それを積むのは バランス!

弱いところも 工夫では持ちこたえ、、、
一つの形のよさや強さだけでは 積む力にはならない。

カバーしたり支えたり、、、、、
押したり 引いたり、、、、
工夫の技は 限りなく多く、、、
限りなく楽しい。

だから
積み木遊びは 「楽しい」が感じられる。

毎日の思いはどうですか????
ご自分の力で楽しめていますか??

そうしたいと思うのに、、、
バランスが取れないこと、、、
バランスに振り回されること、、、、
不満が多発して いらいらいらいら、、、、
喉がいがいがいがいが、、、、
胸がもやもやもやもや、、、、
お腹にたまった感じがして、、キュウーっと不快感、、、

そんなことがあると、、、
積木は積めません。

積めなくなったところが 1か所でもあると、、、
ぐらぐらぐらぐら、、、、

そろそろ
ご自分の中の こどもでいるあなたを見つめなくてはいけませんね。

いくら怒っても、、、
大人になれば 誰も助けてくれない、、、
それがまた苦しい。

だったら 大人のあなたが こどものあなたを助けるしかない。

そう決心しませんか???

愛することができるあなたになるには こどものころのあなたを一番に
愛してあげること、、、、
そこからですよ、、、、

困ったことがあったこと、、、
今のあなたなら 簡単に解決してしまえる、、、、
ゆったりして、、、
昔の現場にいってみてみましょう。。。。。

勇気が出たら、、、ひとりでできなかったら お声をかけてください。

素敵な時間を持ちましょう。

nat0013
今日は ここまで。


言霊のちから

いい糸が織れましたね、コットン。。。。で。。。。

「どんな歌が好きですか?」で音 音楽についてお話が進みました。

素敵な音楽や音に囲まれたり 頭の中で響かせていくことは、
体にとても優しい行為ですね。

体もこころも反応していることが伝わってきます。

さて 実は 一番身近で効き目のある音は「言霊」でしょうか??

発する言葉、受ける言葉、、、
それが言霊です。
そして、、、
侮るなかれ、、、、これこそ 人生の道を大きく左右する大道具。
「良かった」
「うまくいく」
「大したことない」
「ありがとう」
と言う言葉を使う場面は意外と多いのです。

物事には 多面があるので、一見悪く見えても そうでないことも多いもの。
隠れたり裏になっているようなこともよく見分けて、こころを合わせる意味を探ってみよう。

なぜ、今、ここに これが 起きているのか??

「良いことは、悪いこととなって起こる」と言うことがあるそうです。
一見悪いと 思ってしまうことにも 粋な駆け引きが埋もれているかも知れません。

「これがあったから 良かった。」
「このいやな気持ちを知ったおかげで うまくいく。」
「今の自分は解決できる、この問題は大したことない。」
「人生の出会い(時間、人、物、起きたこと)に ありがとう。」
と 道を進めて行くと、、、、、

次には 良いことが見えてくる、、、、

言霊。

次に続く世界を良いものにしたいから、、、、
小さいことを 拾いながら 言霊で意味のあるものに、、、

言霊で繋がる世界、、、

大いに試してみよう。

そして 体験してみよう、、、、、、、

ありがとう、、、、に続く世界。
嬉しい、、、、、に続く世界。
感激、、、、、に続く世界。

今日はここまで。

pla081


悲しいとき

悲しみの感情に会ったとき、、、、
体の感覚を探ってみると、、、胃か下腹に違和感があることが多いかも知れません。

少し辛いけど 悲しい気持ちを押し込んでしまわないように、
違和感のあるところに、、、気持ちを集中して行きます。

「そこにいることに気がつきましたよ」と声をかけるように意識を集中して、しっかり感覚に寄り添ってみます。

何か 子供の頃の自分がいるような気がしたり、、、
何かが 泣いているような感じがしたり、、、

しばらく寄り添ってみます。
イメージが摑めるような気がしたら、、、、
待ってると 気持ちが伝わってきます。
待ってると お話をしてくれますよ。

なぜ泣いているのかな???
・・・・・・(理由を知って、、、)・・・・・・

メッセージを受け取れたら、、、、
悲しみの理由が分かります。

悲しみは ずっと持っていた悲しみがあったところに、
今の悲しみが 引き寄せられて来たもので  
今、目の前に起こった問題点とは違っていたりします。

もし、今起こった悲しみが解決して 何もかも良くなったら、、、、
どうなるの??だろう???と待っていると、、、、、
そのイメージが変わってくれます。

メッセージを伝えて、 変わって行ったイメージをこころにいつも
思うことで、何か暖かさが加わって 悲しみが消えていく瞬間です。

長い間 それは 大きな悲しみに掴まれて いつも悲しみ役を引き受けてくれていた自分だったりします。

何が自分に必要か、、、変わっていくときにどんな意味を伝えてくれたか、、、、
その時 体がどんな風に感じたか、、、、
とても不思議な力が感じられることでしょう。

新たな豊かな自分になって、、、、
もし 悲しみ引き受け役をしてくれていたものが 自分の中の小さかったときの自分なら ○○ちゃんがようやく 今の大人の自分に救われて、
笑ってくれる、、、、夢の瞬間です。

だから、、、、今 悲しい気持ちの涙とも さようならできるのです。
今の悲しみが引き寄せられた 大きな意味が分かってくるのです。 

「悲しいとき」ちょっと知って欲しい、、、、お話でした。

今日は ここまで。

060423_1106~0001